キックオフ・フォーラム in東北

  • HOME »
  • キックオフ・フォーラム in東北

キックオフ・フォーラム in東北が終了いたしました。
多数のご参加、まことにありがとうございました。

東北フォーラム

日時:平成20年9月6日(土)午後1時~5時30分
会場:仙台国際センター2階「橘」
主催:医療安全全国共同行動推進会議
“キックオフ・フォーラム in東北”実行委員会
東北厚生局、宮城県医師会、仙台市医師会、宮城県病院協会、宮城県看護協会、 宮城県歯科医師会、宮城県薬剤師会、宮城県病院薬剤師会、宮城県臨床工学技士会 他
後援:東北厚生局、宮城県、仙台市、青森県、岩手県、秋田県、山形県、福島県、 福島県病院協会、秋田県病院協会、河北新報、東北経済連合会
協賛:アボットジャパン株式会社、グラクソ・スミスクライン株式会社東北支店、 第一三共株式会社、田辺三菱製薬株式会社、中外製薬株式会社、テルモ株式会社(50音順)

ポスター(511KB)

プログラム

プログラム
13:00-13:20
1)開会の辞 “キックオフ・フォーラムin東北”実行委員長 伊東 潤造(宮城県医師会会長)
2)「医療安全全国共同行動の開始にあたって」共同行動推進会議 山本 修三(日本病院団体協議会議長)
3)挨拶 東北厚生局局長 十菱 龍

13:20-13:40 「共同行動の概要の説明」
共同行動企画委員会 上原 鳴夫(東北大学)
13:40-16:25 「8つの行動目標:推奨する対策と優れた取組み事例」
支援チームによる対策の説明と病院の取組み事例の報告
座長 藤盛 啓成(東北大学病院)
1)危険薬の誤投与防止 我妻 恭行(東北大学病院)
2)周術期肺塞栓症の防止 佐久間 聖仁(女川町立病院)、後藤 均(東北大学病院)
3)危険手技の安全な実施
a.経鼻栄養チューブ 山元 恵子(東京北社会保険病院)、風間 敏子(東京北社会保険病院)
b.中心静脈カテーテル 宮田 剛(東北大学病院)
4)医療関連感染症の防止 金光 敬二(福島医大)、櫻井 滋(岩手医大)
5)医療機器の安全な操作と管理
a. 輸液ポンプ・シリンジポンプ 河野 龍太郎(自治医大)、 佐賀 由美子(仙台医療センター)
b. 人工呼吸器 田口 彰一(田口会新橋病院) (休憩)
6)急変時の迅速対応 上原 鳴夫(東北大学)
7)事例要因分析から改善へ 種田憲一郎(国立保健医療科学院)
8)患者・市民の医療参加 渡邊和子(栗原中央病院)

16:25-16:40 「参加登録方法と共同行動HPの紹介」
企画委員会IT部会 原田 賢治(東京大学病院医療安全対策センター長)

16:40-17:20 パネル討議 「共同行動の目標の実現に向けて」
座長 木村 時久(宮城県病院事業管理者)
佐々木 淳(宮城県保健福祉部次長兼医療整備課長)
松井 邦昭(仙台市医師会副会長)
上田 笑子(宮城県看護協会会長)
石澤 文章(宮城県薬剤師会会長代行・宮城県病院薬剤師会会長代行)
工藤 剛実(宮城県臨床工学技士会理事)

17:20-17:25 「共同行動に期待する」市民からのメッセージ
小野 敬子(「春風の家」代表)

17:25-17:30 閉会の辞
安田 恒人(宮城県病院協会会長)
(敬称略)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 医療安全全国共同行動 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.