新年の御挨拶 2017年1月

  • HOME »
  • 新年の御挨拶 2017年1月

謹んで新年の御挨拶を申し上げます。

昨年は、医療事故調査制度が実施後1年を経て、課題を抱えながらも着実に定着してきたこと、肝臓手術後の死亡例が相次いだ大学病院の事例に関して、最終的な外部調査委員会報告書が公表され、診療科の枠を超えた病院トップマネジメントの役割と責任が明確にされたことなど、わが国の医療安全も少しずつですが着実に前進しつつあることを実感できました。
医療安全には、ここまでやれば十分、といったゴールはなかなか見えてきませんが、日々の堅実な実践の積み重ねがあってこそ、次のステップへの飛躍が可能です。
今年、発足以来10年目を迎える「医療安全全国共同行動“いのちをまもるパートナーズ”」では、10の重点的「行動目標」と行動目標毎の「推奨する対策」についての啓発活動を続けるとともに、新たに「医療安全レポート」の発行を通じて、医療現場での有害事象の低減を目指します。また、病院管理者/医療安全管理者を対象とした研修会の開催やその支援を行い、多職種連携の推進、医療コミュニケーションの改善、安全文化の醸成を図るとともに、医療職と患者・市民とのより良い信頼関係を築くべく、精一杯努力する所存です。
社会に目を転じると、国内外とも、何かと先の見通せない1年となることが危惧されていますが、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
2017 年1月10日
一般社団法人 医療安全全国共同行動 専務理事 小泉 俊三
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 医療安全全国共同行動 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.