病院管理者研修会 医療安全の向上を目指すトップマネジメントの 責任と役割(2016.5.6)

病院管理者研修会「医療安全の向上を目指すトップマネジメントの 責任と役割」

医療安全推進の先頭に立つべき全国の医療機関の病院管理職を対象に、これまでわが国で医療安全の向上にリーダーシップを取ってこられた4人の先生方にご講演いただきます。

日時: 2016年5月6日(金)13:15~17:15(受付開始 12:30)
会場: 聖路加国際大学(本館)(東京都中央区明石町10−1)
アリス・C・セントジョン メモリアルホール
http://university.luke.ac.jp/access.html
東京メトロ日比谷線「築地」駅、または有楽町線「新富町」駅下車
主催: 一般社団法人 医療安全全国共同行動
受講対象: 病院長、副院長、看護部長、医療安全管理室長、事務長など
参加費: 一般 12,000円
参加登録施設※ 10,000円
※参加登録施設は、下記のいずれかの有料登録施設を対象といたします。
①2015年度の年会費(4万円/2万円)をご納入済みの医療機関
②2016年度の年会費(4万円/2万円)をご納入いただける医療機関
定員: 200名 (事前申し込み・先着順)
*参加者には受講証明書を発行します。

プログラム

1315 開会の辞 髙久 史麿(医療安全全国共同行動 議長)
1320 講演1:木村 壯介 先生(日本医療安全調査機構 常務理事)
「管理者の条件として、事故への対応、必要なスタッフからの信頼と安心」
1410 講演2:河野 龍太郎 先生(自治医科大学メディカルシミュレーションセンター
センター長・医療安全学 教授)
「医療のリスク低減に向けて組織のリーダーに期待すること」
1500 休憩
1515 講演3:嶋森 好子 先生(東京都看護協会 会長)
「定められたことが確実に実施される仕組みをどう作り上げるか」
1605 講演4:石川 清 先生(名古屋第二赤十字病院 院長)
「医療安全文化醸成のために ~メディエーション・コーチングを病院の風土に!」
1655 Q&Aセッション
1715 閉会

申込み方法

事前にお申し込みをお願いいたします。専用申込みフォームからお申込みください。

申込み締切

2016年4月25日(月)
*定員になり次第、締切とさせていただきます。

支払い方法

銀行振込 (支払期限:2016年4月28日(木))
・振込先口座は、お申込み後に自動送信される「参加申込み受付確認メール」に記載されています。
・振込手数料はお申込み者のご負担でお願いいたします。
・領収証はお振込み控えをもって代わりとさせていただきます。別途領収証の発行が必要な場合は、事前にメールでお申し越しください。
・研修会の中止等、主催者側の責任による場合を除き、お振込みいただきました参加費の返金はお受けできませんのでご注意ください。

*空席がある場合は当日も受付けます。当日の参加費は一律12,000円となります。
会場受付にて現金でお支払いください。

お問い合わせ

一般社団法人 医療安全全国共同行動 事務局
〒113-0033東京都文京区本郷2-29-1 渡辺ビル2階
TEL 03-6240-0893 FAX 03-6240-0894
E-mail:forum-seminar@kyodokodo.jp

研修・セミナー

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

研修・セミナー

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 医療安全全国共同行動 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.