入院日誌のご案内

入院日誌のご案内

米国ジョージィ・キング財団が普及している「ケアジャーナル(入院日誌)」 は、入院中の患者さん(または家族)が、毎日のちょっとした記録や担当医・看護師の名前などをメモしたり、薬、手術、処置、検査 のことなど、医療従事者に聞きたい大事な質問などを書いておくことができる、簡単な小さなノートです。
このような「入院日誌」を日本の病院でも活用できるようにしたいと考え、医療安全全国共同行動の行動目標8「患者・市民の医療参加」の取り組みの一つとして、市民・患者・医療者へのアンケート調査の結果にもとづく検討を経て、このほど見本を作成しました。
下記よりダウンロードできますので、どうぞお使いになってみてください。

「入院日誌」ダウンロード (PDF 1.10MB) (冊子にする場合は、A4判両面に印刷して2つ折りしてください)

naka_-name
① 表紙(右)・裏表紙(左) ② 日誌のページ(見開きで1日分)

お使いになりましたら、ぜひ感想をお知らせくださいますよう、お願いいたします
感想送付先 → 医療安全全国共同行動事務局 (secretariatpartners@kyodokodo.jp)

■病院の方へ■
「入院日誌」の趣旨に賛同いただける病院には、希望する患者さん・家族に使っていただけるように入院案内窓口などに置いていただきたいと考えています。
入院日誌を活用してみたいと思われる病院がありましたら、ダウンロードしてお使いいただけますので、医療安全全国共同行動事務局 (secretariatpartners@kyodokodo.jp)までご連絡のうえ、ご活用ください。

《ご利用に際しては、以下についてご留意をお願いいたします
*この「入院日誌」は、患者さんやご家族が自分のために記載するも のです。医師や看護師などの医療者に見せることを前提としたものでは ありません。
*医療安全全国共同行動の許可なく、第三者にコピー、配布、譲渡、販売、貸与等することはできません。
*ご利用は、個人および、ご連絡いただいた医療機関に限定させていただきます。

ジョージィ・キング財団と「ケアジャーナル(入院日誌)」については、下記をご参照ください。
ソレル・キング「日本の医療者の皆さんへ ~ジョージィ・キング財団が進めてきたこと 」
(医療安全全国フォーラム2015 シンポジウム「医療者と患者のパートナーシップを推進するために ~『ジョージィの物語』は米国の医療の安全をどのように変えたか?」のビデオレクチャーより)

【この件に関するお問合せ】
一般社団法人 医療安全全国共同行動
〒113-0033 東京都文京区本郷2-29-1 渡辺ビル2階
TEL : 03-6240-0893 / FAX : 03-6240-0894
Email: secretariatpartners@kyodokodo.jp

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 医療安全全国共同行動 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.