医療安全レポート No.38[2020年5月号]目次

  • HOME »
  • 医療安全レポート No.38[2020年5月号]目次

医療安全レポート No.38[2020年5月号]目次

●医療事故発生・報告の状況
Ⅰ薬局ヒヤリ・ハット事例の報告状況
Ⅱ 医療事故調査制度による報告数

●行動目標の実現に向けて
・行動目標3b:危険手技の安全な実施
中心静脈カテーテル穿刺挿入手技に関する安全指針の遵守
小児中心静脈カテーテル挿入手技について/金城 僚

・行動目標9:転倒・転落による傷害の防止
JCI基準の転倒・転落対策/佐藤 公治、元岡 久代

●連載 電子カルテシステムのパンドラの箱と希望2
電子情報の表現型/太田原 顕

●連載 安全文化の醸成を考える37
チーム・メンバーをケアする〈2〉/種田 憲一郎

●連載 患者目線の医療安全13
遺族から「カルテ」や「事故調査報告書」等の開示請求があれば、必ず開示すべき理由
/勝村 久司

●海外からのレポート
医療安全教育におけるクリニカルシミュレーションの位置づけ:イングランドの現状
/小舘 尚文

●医療安全全国フォーラム 講演録1
講演1 医療安全のマネジメントとリーダーシップについて/池田 栄人

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 医療安全全国共同行動 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.