医療安全全国フォーラム2017 開催報告

医療安全全国フォーラム2017は盛会のうちに終了いたしました。
ご参加、ご支援をいただきました皆さまに心より感謝申し上げます。

日時:2017年11月24日(金) 13:00~19:30
会場:幕張メッセ国際会議場(千葉市美浜区中瀬2-1)
後援:厚生労働省、全国知事会、一般社団法人 医療の質・安全学会

開催概要(PDF)  プログラム詳細

開会挨拶

髙久史麿(一般社団法人 医療安全全国共同行動 議長)

第1部 基調講演「医療安全とガバナンス」
    講師:上田 裕一(奈良県立病院機構 奈良県総合医療センター 総長)

 講演要旨   配布資料(PDF)

第2部 シンポジウム「医療安全対策は十分か ~効果的な推進方策を探る」

〈座長〉長尾 能雅(名古屋大学医学部附属病院 副病院長、医療の質・安全管理部教授)
〈シンポジスト〉
・牧野 憲一(旭川赤十字病院 院長)
・坂本 すが(東京医療保健大学 副学長、前日本看護協会 会長)
・河野 龍太郎(自治医科大学医学部メディカルシミュレーションセンター センター長、
_______医療安全学教授)
・長尾 能雅(名古屋大学医学部附属病院 副病院長、医療の質・安全管理部教授)

牧野 憲一 氏
配布資料
(PDF )
 坂本 すが氏

 

河野 龍太郎 氏
配布資料
(PDF)
長尾 能雅 氏
配布資料(PDF)

第3部 分科会

分科会A:行動目標4「医療関連感染症の防止」
●テーマ「AMR対策・抗菌薬適正使用」

概要・講師一覧

報告

 

分科会B:行動目標5b「医療機器の安全な操作と管理―人工呼吸器の安全管理」
●テーマ「医療ガストラブルミニハンズオン:人工呼吸患者にガスや電気が途絶する事態が起きたら、そのとき貴方はどうする?」

概要・講師一覧

報告

分科会C:行動目標6「急変時の迅速対応」
●テーマ「急変時対応とRRS(Rapid Response System)」

概要・講師一覧

報告

分科会D:行動目標7「事例要因分析から改善へ」
●テーマ「これなら短時間で手軽にできる! QuickSAFER分析手法の徹底理解」

概要・講師一覧

報告

分科会E:行動目標9「転倒・転落による傷害の防止」
●テーマ「転倒・転落の発生率を低減し、傷害事例を減らしていくための課題解決に向けて!」

概要・講師一覧

報告

分科会F:行動目標S「安全な手術-WHO指針の実践」
●テーマ「あなたの病院の手術安全チェックリスト、それでいいですか?」

概要・講師一覧

報告(準備中)

研修・セミナー

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

研修・セミナー

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 医療安全全国共同行動 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.